最近物の捨て時が分からなくなることが多いです

家事をしているとふと思うことがありますが、最近物の捨て時が難しいなと思うことが多いのです。よく主婦友達の間で話題になるのがバスタオル。だんだんと古くなってきたけれど一度洗濯してしまうともう一回使ってから雑巾にでもしようと思いながらもなかなか捨て時が分からずズルズルと使うことが多いものです。チューブタイプの洗顔料や歯磨き粉も勿体ないなと思って振ってみると意外と出て来たり、チューブを切ったら残っていたりするので使い切ってやろうと思い、捨てようと思ってから1週間ぐらい使えたりすることもあります。
最近は子供が大きくなってきて、食費がかさんでくることから節約を心がけています。そのためか、勿体ない精神が強くなってきているように思います。自分が小さいころに母親がやっていた何気ない節約方法や、よく言っていた「勿体ない」という口癖が自分も年齢を重ねてから理解できて、その心が沁みついてきたなという風に感じています。顔産毛処理